合宿免許 合格率

合宿免許の気になる合格率は?

合宿免許の気になる合格率は。。 卒業検定で、約90%の合格率といわれています。
と、いうことは約10%は不合格になるということです。 その10%に自分が入ってしまう可能性もあるのです。
その場合。。卒業までの期間が延びてしまうことになります。

 

もしものことを考えて、合宿免許を申し込む前にプランの保証内容を確認しておきましょう。
合宿免許では、合宿期間が延長になってしまった場合でも、卒業まで追加料金がかからない保証がついている教習所が多くあります。
合宿免許の合格率は、通学より高く、受かりやすいといわれています。

 

合宿免許では、毎日続けて教習を受け、車に乗ることができるので上達が早く、短期集中ができるので、卒業検定の合格率も高くなるのです。
合宿免許は、通学よりも安い料金設定となっています。
通学の場合、教習を受ける人の都合に合わせて教習の予約が行われ、教習所はそれに対応しなければならないですが、合宿免許では入校から卒業までのスケジュールを教習所の方で決めることができるため、料金が安く設定できます。
短期間で教習を終えることができ、卒業検定の合格率も高く、料金も安く済ませることができる合宿免許は魅力的ですね。