合宿免許 リゾート感覚

合宿免許は免許取得の近道で、しかもリゾート感覚

合宿免許というとタコ部屋のようなところに泊まるイメージがありました。ところが、院の先輩が沖縄で免許を取ってきたというではありませんか。
しかも、部屋はシングル、リゾート気分で楽しかったと言います。

 

実は私は学部時代に仮免を終え、本試験に行かなければならないところ、明日行こう行こうと思いながら失効させてしまったという苦い思い出があるのです。
そのことを先輩に話すと合宿免許は、合宿中に必ず免許を取得させないといけないと教官も思っているし、参加者も期間中に必ず取ろうという強い思いがある上、沖縄というリゾート地という開放感があって、絶対オススメだと言われました。そこで、思い切って夏休みに沖縄で合宿免許を取ることにしました。

 

たしかに、宿泊先はおしゃれなホテルではなかったのですが、逆に合宿免許でなければ泊まらないようなこじんまりとしたアットホームな作りで、ほっとするようなところでした。
また、シングルでしたので、ゆったりと過ごすことができました。
合宿免許自体は、一度教習所に通ったこともあってすんなり課程を進むことができ、予定通り免許を取得することができました。
とくに、教官がのんびりしたいかにもオキナワンチューという方で、毎日がとても楽しかったです。
しかも、地元で教習所に通った時よりも3万近く安くつきました。それに加えて、沖縄旅行付き、友達もできて、万々歳です。